一定期間更新がないため広告を表示しています

 

ちょっと遠出して、引っ越して間もない友達の家へ
リビングに日めくりがかわいく飾ってありました
(トイレには井上コトリさんのビジネスマンカレンダー!)


9月にうまれたばかりの、かわいいこのコに会いに
「はなちゃん、はじめまして
お母さんとは毎日いっつも一緒にいたんだよ
泣いたり笑ったり、おでかけしたり、泊まり合ったり」


よーこのプレゼントのお洋服をのせてみたり
あまりのかわいさに、はしゃぐわたしたち
(心の中でハルに似てるなーと思ってました 笑)

4時間くらい一緒に過ごしましたが
想像しているよりももっともっと、おかあさんってたいへんですね
どちらかというと自由なタイプの友達
彼女なりのスタイルで子育てをがんばっている姿、感動的でした
今まででいちばんステキになっていました
今度会えるのは、はじめてのひなまつりです


これは4年前のハルカゼプレオープン準備の打ち合わせの様子
ドードーミネコと彼女、お店もまだがらりとしています
なつかしいなー




 
先日のおやすみはお店を5軒まわるという強行スケジュール
作業に追われていたので久しぶりのおでかけでした

ヒロミさんとはよく会えるけれどお店に行ってのは久しぶり
ヒロミさんのアドバイスで
友達の出産祝いにかっこいいすり鉢と木のスプーンを買いました
これがもう素敵で、はやく渡したい!


2 千石 stock
stockも久しぶりに行くことができました
買い付け後とあって、カラフルでたのしいものでいっぱい!
涙なしでは語れない噂の什器もお店にすっかりとけ込んでいました


オギちゃんのやりたかったお店の形を見れたようでうれしかったです
欲しかったタイのブローチとめずらしい割ピンを買いました


てくてく歩いて、千石駅前の八百コーヒーへ
松本寛司さんの木の器展の初日でした
満席の店内で小さくなりながらも
美しい木の器たちを楽しみました(写真のうつわです)
期間限定のコーヒーゼリーロールケーキはオギちゃん
空腹のわたしはホットドックを頂いてほくほく


4 湯島 nico
nicoの小部屋では芝生のロシア東の玄関 写真展を観に
芝生ユサくんがピンホールで撮った写真たちと
日曜雑貨たちのミスマッチがおもしろかったです
nicoでは密かに狙っていたロシアのまっしろのミトンを買いました

5 新宿 ベルク
すっかり外も暗くなってしまった頃新宿駅へ
ベルクで今月いっぱい開催されている
丸山居太郎さんと渋谷橙さんの展示を観に行きました
カウンターの奥田さんにビールとアスピックを頼んで
ぎゅうぎゅうの中ようやくなんとか壁側にたどり着く
stockの鈴や買ってくれたえんぴつたちを眺めながら
すきなひらがなひとつ、誕生日を紙片に書いて瓶の中に入れて帰りました

6 経堂 太田尻家
やっぱりすわってゆっくりしたいよねーと
結局いつものように太田尻家へ流れ込みました、6軒目!
いつになく真剣なはなしをしたり、いつものように笑ったり
たのしい1日のいい締めくくりでした






 

9月に開催した、チャルカ文房具入れの受注会
あともう少しでお渡しも終わる予定です
たくさんの方に受注を頂いて
生地がかわいい文房具入れになって
みなさまのもとへ無事お渡ししました
最初から最後まで、みなさまのあたたかさやうれしさが
ダイレクトに伝わってきて
こちらまでうれしくなるようなイベントでした
文房具入れ、かわいがってくださいね!

チャルカミニフェアもそろそろ終了します
普段お店にない生地やボタンが人気でした!
お越しくださったみなさま
本当にありがとうございました!



 

日めくりカレンダーができるまで
前回の続きからいくと、次は製本作業なのですが
作業中の写真が見つからず(すみません!)
このように色付けした製本糊で天部分を塗り、一晩乾かして完成です


次はお店に並ぶための大切なパッケージ作業
素朴なコなので、おしゃれをさせないといけません
こんなふうにパッケージ用の紙を折っていきます


本体がきれいに収納できるように四方を折ります
どうすればきれいに包装できるかを見つけ出したのも
2年越しくらいでしょうか


すっぽり収まったところで、
箱の底をつくるするように下で閉じて軽く糊付け


上の部分はミルクのパッケージのように
つまんでくるっと折り曲げます(わからないですね)
でもここがいちばんの腕の見せ所です


そしてホチキスで閉じます(青芯)


最後の最後に隠れたおしゃれ
裏にシマシマの紙を貼り完成です


これでようやく完成です!!!
終わったー!と思いながらもまた
1の作業からのくりかえし、をくりかえし
今日もあしたもがんばりますよ



そして今年もうれしいコトに
他のお店さんにもこのカレンダーを置いて頂いてます
天糊は色を増やしたら楽しいかな?と思いご希望を聞いたりしました
お近くの方どうぞよろしくお願い致します

Clave.(都立大学)グレー →今週末から
ON READING(名古屋) 黄色→今週末から
梅屋(福岡) みずいろ、黄色→21日(wed)から

 

只今真っ最中の日めくりカレンダー作り
今年は制作過程を写真に収めましたので
よかったら見てくださいね

考えたコトバ365コをデザインをしてくれている
芝生さんに送るところからスタートです
それをもとに文字組み、デザインをしてもらいます
色が異なる平日、土曜、日祝日をわけて
A3サイズの原稿をつくってもらいます
それを間違いがないか何度も校正を重ね、いざ印刷へ
(それでも必ず後々誤植がみつかってしまうのです・・・)

 

印刷があがってきたら、次は断裁に入ります
思い切って今年は断裁機を投入しました
(昨年まではカッターで切っていたのですが
時間と労力がものすごくかかって辛い作業でした)
奥に積まれているのは印刷の上がった紙束たち


200枚の紙束をきれいに揃えて、マスキングテープで固定します
そして断裁、とても気を使う作業です
この紙束が40〜50本・・・
ありがとう、芝生さん!


これでようやく正方形の形になりました
あとはおおみそかから地道に積み重ねていきます


最後に表紙を乗せて、積み上げ完成!
表紙+扉+台紙+365枚
そのあと間違いがないか1枚1枚見直します
(抜けていたり同じ日が二枚あったり、が意外とあるのです・・・)
それでも間違えていたりします(ごめんなさい)


すべてチェックが終わったら、天部分を揃えて輪ゴムで固定します
(これも気をつかう作業です)
ここまでくればひと安心です
続く





 

来月から始まるカレンダー展
参加してくださる方々の制作状況など楽しみながらも
焦りながら日めくり作業はじめています
気がつけば今年で3回目になりました、驚きです

はじめてつくった2010年はデザインをしてくれたユサくんと
あーでもないこーでもないと、苦しい試行錯誤
ひとつつくるだけでも考えられないくらいの時間がかかりました
(ミルクパッケージはカレンダー展前日の深夜に完成しました・・・)
日めくりを作りたいと言った自分に呆れつつの日々

2011年はすこし慣れてきて、とはいっても
40コひとつき分重ねる所有時間は20分とか
最終チェックはひとつずつスピーディーにやっても15分とか(共にませ計算)
その程度のコトですが 笑

つくる、という作業はとてもたのしい時間です
でもなかなかハードなのは確か
「元気がでました」「来年も楽しみです」
そんな言葉をかけていただくと、本当に疲れも吹き飛びます
この場を借りて、本当にありがとうございます!

今年はこんなふうにつくっているよ、と
作業工程をすこしお見せできたらたのしいかな?と思っています
不思議な文房具屋ですね

2013年カレンダー、いち早く久奈屋さんの葉書暦が届いています
手作業のあたたかさあふれる久奈屋さんのステキな葉書やレターセットは
まさにお人柄そのままの味わい深い色です



 

日曜日に開催されたくらしのmoto市、無事終わりました
「本当に台風くるのかな?」と疑う程の素晴らしい天候の中
たくさんの方にご来場くださいました



うちは本堂の中の風が吹き抜ける気持ちのよい部屋で出店
窓を覗けば、座禅会が行われていたり
すぐおとなりのライブを聞きながら、のたのしい場所でした
同じ部屋には昨年に引き続き、革のANDADURAさん、お洋服のヤンマ産業さん
そして紙作品のノラヤさんとご一緒させて頂きました
みなさん大盛況でした


そんな中、あゆみ食堂が差し入れを持ってきてくれて感激!
黒ピタサンド、すばらしくおいしかったです
あゆみちゃんのごはんはほっとさせてくれる何かが入っています(絶対)


そして店番をお手伝いしてくれたよーこ
勲章Tシャツを来てくれています 笑
いつも応援してくれる昔からの大切な友人
いつもありがとう、よーこ

3時くらいから雲行きがあやしくなり、予報通り大嵐がやってきましたが
びしょぬれになった髪が乾いた頃、みなさんで打ち上げ
こちらも和やかでたのしいひとときでした(外は嵐)
帰りはいいから、いいから、とヤンマさんが
町田駅まで車で送ってくださって、本当に有り難かったです

moto市実行委員のみなさん、簗田寺のみなさん、出店者のみなさん
そしてご来場頂いたみなさん
本当にありがとうございました!よい1日になりました






 

ハルがたまごを生みました
さいきん少しおかしいなぁと思っていた全てが繋がった瞬間でした

ハルは一羽飼いなので無精卵、あたためてもヒナがかえるコトはないのですが
今朝、一生懸命あたためている姿が(写真)、けなげですこしかわいそうでした
(これから1週間の間に5〜6コ卵を産むらしいです)
ごはんも食べずにいるので、心配でずっと見ていたのですが
ふとした時にちゃちゃっとごはん食べてちょっと水を飲んで
急いで卵をあたために戻りました
その姿がハルらしくて、すこし安心はしたのですが・・・
なんとかもうすこし起きている時間を減らしてあげないといけないです

お店に来てからも、ハルのコトが気になって仕方なかったので
なにかたのしいコトを思い出そうとしたら
昨日長電話した内容をすらすらと思い出して
もうそのおかしさに笑いを堪えるのがたいへんでした
やっぱりすごい人です、いのまたさん






チャルカの文房具入れ受注会も後半がスタートしました
好きな生地を選んで注文する、チャルカさんも初めての試み
にぎやかで楽しいイベントになっています!
文房具入れの2つ目を選びに来て下さった方、たまたまお立寄り頂いた方
遠方から足を運んでくださった方などなど
実際に使用する東欧のヴィンテージ生地たちを目の前に
大きく広げたり、ちいさくたたんだり、文房具入れに当ててみたり
出来上がりを想像してみなさん真剣だけれども、とても楽しそう!



出来上がりは10月末から11月くらいの予定です
(お渡しの際に付いてくるおまけの袋、しおりもとっても好評です)
出来上がりを待つ楽しみも受注会ならでは
中にはオーダー終了の生地も出てきています
29日(sat)までとなっていますので
気になる方はぜひ、遊びにいらしてくださいね!
[大阪のチャルカさんは30日(日)まで開催しています]



 

頂いたトマトの苗がすくすく育っています
ゴーヤではなくトマトだったみたいです
肥料を頂いたり、選定してもらったりのしあわせなコ
数日中に大きな鉢に植え替えてあげようと思ってます


つぼみもたくさんつけています
かわいい花をつけてくれるコトを願って!

お店は明日から4日間なつやすみを頂きます
主に夏休みしかできないお店のコトに、時間を費やすやすみになりそうですが
きもち、のんびりやってゆこうと思ってます
(するもの、も刷ります!)
イベントも決まったりしていますし
ぜひ秋からのハルカゼ舎をまた楽しみにして頂けたらうれしいです

風鈴や氷の揺れる涼しげな音に耳を傾けながら
ビニールの匂いに、プールを思い出したりしながら・・・
みなさまもよい2012の夏休みをお過ごしくださいね


  1 / 21pages   >>